よくある質問

畑から直送の野菜セットってホント?

くらしを耕す会の野菜の生産者は、二軒とも愛知県内。畑の野菜を生産者自身が詰め合わせて、産地から会員宅へ直送されます。名古屋市内へは当日中に、名古屋市外の方へは翌日にお届けします。
新鮮な旬の野菜の持つ甘みやおいしさは驚くほどです。季節によって量の変動がありますが(季節の変わり目端境期には量が減ることがあります)、露地栽培なので、自然の影響を受けるのは当たり前。地元でとれる季節の野菜を食べることで、体が自然のリズムを取り戻し、健康維持につながります。

どんな人がつくっているの?

名古屋市内へお届けする野菜は、愛知県南知多町の丸山さん、名古屋市外の方へは、愛知県新城市の正木さんの野菜をお届けします。
毎年、畑見学会を企画していますので、ご家族で参加してみてください。農薬を使わない畑ですからお子さんたちにも安心して参加していただけます。
畑のおいしい空気を吸って生産者の想いに耳を傾けてみると、次から届く野菜がまた一段とおいしく感じられるから不思議です。

野菜セットの量はどれくらい?

大・中・小の3つのサイズを用意しています。
基本は中セットで、3〜4人家族が一週間で食べきれる位の量を目安にしています。
大セットは中セットの1.5倍(5〜6人分)、小セットは中セットの半分の量で、こちらは1〜2人分です。

セットの中身は選べないの?

旬の野菜を産地でセット詰めするので中身を選ぶことはできません。
年間60〜70種類の野菜をお届けします。ほとんどはその季節に穫れる旬の野菜ですので、旬を知ることもできますし、セットが届いてから献立を考えるスタイルに変わってきます。

農薬・化学肥料0(ゼロ)栽培の野菜は、高いのでは?

「くらしを耕す会」は利潤追求を目的とした団体ではありません。食べる側と生産する側が双方納得できる価格を設定し、持続可能な関係を築いています。
確かに、スーパーで安売りをしている野菜と価格だけで比べれば、高いと思われるかもしれません。しかし、農薬も化学肥料も使わないで栽培できる再生産可能な価格を設定することで、農家も安心して生産に取り組むことができます。
味もおいしく、大根や人参の葉っぱも立派な一品になるので、ムダがなく経済的。毎週届く、安心できる野菜で家族も健康になるのですから、決して高くないのではないでしょうか。